及川圭哉FXismデイトレ大百科 株式会社SMSを考察する

FXismデイトレ大百科 FX
FXismデイトレ大百科

副業のご紹介や相談受付をしています。このページから問い合わせください。

こんにちわ管理人のピリカです。

さて本日は『FXismデイトレ大百科』という商材について取り上げたいと思います。

及川圭哉は、サイト運営・YouTube配信・本の出版など多岐にわたって活動しているプロトレーダーとのことです。今回のFXismデイトレ大百科は、そんな彼が開発したトレードロジックを紹介する商材となっております。多方面にご活躍のようですが肝心な商材としての実力はいかがなのでしょうか。

先に申し上げておくと、情報商材サイトに出品されるような商材で本当に稼げるものは、ほぼ0です。まずはその考えに立って商材を検証していきましょう。

何故なら販売者の立場に立って考えるとわかりますが、本当に稼げるのであればわざわざ時間と労力とお金を割いて立派なランディングページを作って販売などしませんよね。
さらにアフィリエイトサイトが乱立するといった事もないと思います。

それでは本日も張り切って参りましょう!

 

●商材の概要

・たった2ヵ月で月間収益2000PIPSを突破したレッスン生やわずか数時間のトレード時間で一日50PIPS以上の利益を出すユーザーが続出

・月間1000PIPS以上の利益は当たり前。

・高利益トレーダー続々輩出中

・彼らが日々のトレードで使っている『FX天才チャート』を駆使し普遍的、かつ永続的に勝ち続けるトレードノウハウの全貌を公開

・あなたの人生を大逆転させることが可能なFXトレードスキルの最終形態

・「FXの先生」の中で、僕以上に『勝てる受講生』を育てた人間はいない

このような内容になっています。FXの達人である及川圭哉が、FXの先生となりトレードスキルを伝授するオンラインFXスクールになっています。

 

●特定商取引法に基づく表記

販売会社  株式会社SMS
運営責任者  藤川 恭一
所在地  埼玉県新座市栗原2-3-43-305
電話番号  03-3538-6595
メールアドレス  support@fxism.jp
販売URL  https://fxism.jp/lp/daytrade_198/

特定商取引法において、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などの表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

表記については問題がないと思います。ただし、当たり前ですが特定商取引法に基づく表記があるからといって稼げる商材とは限りませんのでご注意ください。

 

●商材『FXismデイトレ大百科』について

こちらの商材のロジックは、パーフェクトオーダーになっております。パーフェクトオーダー自体はオリジナルのものではなくて、ネットを検索して頂ければ解説されているサイトが多数存在しており、ごくありふれたロジックの一つです。

デイトレードを基本にして1時間足、15分足で大局を判断し、5分足で執行するというこちらも一般的な分析です。

一番の特徴として、「天才チャート」というものがあるのですが、こちらを使う事で利益を見込めるポイントを効率よく見つけていけるとうたっています。

果たして、わざわざ商材を購入して天才チャートなるものを使う必要があるのでしょうか。

以下に使用されている方の口コミを紹介いたします。

 

●ネタバレ・評判・評価について

動画は両建て録画と編集によって作られたトリック
手法の解説なんて後付でいくらでも作れる
そのことが理解できない人がこういう商材屋に騙される

引用:http://www.info-bonbon.com/investment/fproikcha.html

 

『FXismデイトレ大百科』の販売価格は19,800円(税別)です。及川氏のFX商材にしては格安の価格設定となっています。つまり、本商材を購入したユーザーにバックエンドとして高額のFX商材(FX塾)への誘導がなされるということです。ここはしっかりと理解しておくべきでしょうね。

『FXismデイトレ大百科』は、マーケティングにおける”フロントエンド商材”という位置付けですね。

引用:https://fxinspect.com/archives/25480#FXism-2

 

レターでも、「慣れるまではデモトレードを推奨」しており、

初心者どころか、ある程度の経験者でも、

この手法をどこまでマスターできるかは未知数です。

当たり前ですが、そんなに簡単にマスターでき

利益を上げられるようなものであるならば、

これまでの商材や塾への参加者も非常に多いはずですので、

かなりの数の成功者が誕生しているはずです。

引用:http://inv-review.com/fx/bghndy/

 

トレーダーとしても、講師としても素晴らしい人物のように

マーケティングされている及川圭哉氏ですが、

実際に彼のオファーへ参加した方の感想は

どちらかというと否定的なものが多いように感じます。

引用:http://www.bakuroita.com/201907/msiokw.html

 

●『FXismデイトレ大百科』のまとめ

ここまで検証して参りましたが、結論を言うとこちらの商材をおすすめすることは出来ません。

口コミにもありましたが、初心者が簡単に稼げるようになるといった商材ではないと思います。

また、結局はシグナルツールですので、いつも私が言っているように、FXのシグナルツール通りにやってもFXは勝ち続ける事は出来ません。使う側の裁量部分のスキルが必要になってくるのです。そうなると、なにもお金を出してパーフェクトオーダーのツールを買う必要はないと思います。

そして、極めつけは高額のバックエンド商材をすすめられる点ですね。こういう販売手法だと、もう商材の販売で収益をあげる事しか考えていないのではないかなぁと感じてしまいます。

もし購入を検討されている方がいらっしゃいましたら、大切なお金を失う事のないよう一度冷静になって考え直してみましょう。

それでは本日はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

管理人ピリカ

 

タイトルとURLをコピーしました