FX革命DX 株式会社Catch the Webは稼げる?検証する

FX革命DX FX
FX革命DX

副業のご紹介や相談受付をしています。このページから問い合わせください。

こんにちわ管理人のピリカです。

さて本日は『FX革命DX』という商材について取り上げたいと思います。

先に申し上げておくと、情報商材サイトに出品されるような商材で本当に稼げるものは、ほぼ0です。

何故なら販売者の立場に立って考えるとわかりますが、本当に稼げるのであればわざわざ時間と労力とお金を割いて立派なランディングページを作って販売などしませんよね。

さらにアフィリエイトサイトが乱立するといった事もないと思います。

まずはその考えに立って商材を検証していきましょう。

 

●商材の概要

まずはランディングページから概要です。

1.プロトレーダーFX-Jinとは(36分03秒)
2.なぜ、稼ぎやすいのか。FXの魅力とは(18分00秒)
3.FXではじめに覚えておくべき10大基礎用語(47分19秒)
4.利益の上げやすい証券会社の選び方(13分23秒)
5.FXの仕組みと注文方法(16分15秒)
6.チャートソフトを使った実際の注文方法マニュアル(10分55秒)
7.FXトレードの仕組みとチャート読み方(34分40秒)
8.様々なFXトレード手法とテクニカル指標(27分49秒)
9.実際にFXで取引をする(19分27秒)
10.FX革命DXトレードロジック(22分52秒)
11.FX革命DXトレードロジック〜簡易版マニュアル〜( 09分05秒)
12.FX革命DXロジック~ドル円4時間足での検証-(03分49秒)
13.FX革命DXロジック~ユーロドル日足での検証-(04分28秒)
14.FX革命DXロジック~ドル円日足での検証-(04分26秒)
15.FX革命DXロジック~ポンドドル4時間足での検証-(分秒)
16.FX革命DXロジック~ユーロドル1時間足での検証-(分秒)
17.勝率を引き上げる応用手法の公開(17分32秒)
18.FXで一生利益を上げ続け、経済的な自由を手に入れるトレーダーとは(24分15秒)

といった内容です。全部で5時間以上の動画です。長いですね。

こちらの商材のロジックを知りたければ10章以降を見ればいいと思います。

果たして本当に稼げるのか検証していきます。

 

●特定商取引法に基づく表記

販売会社 株式会社Catch the Web
運営責任者 松井宏晃
所在地 神奈川県藤沢市湘南台1-7-9 フォーレ湘南台5階
電話番号 0466-21-8884
メールアドレス kakumei@secret-trade-academy.com
販売URL http://fx.ctwpromotion.net/kakumeidx/

特定商取引法において、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などの表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

表記については問題がないと思います。ただし、当たり前ですが特定商取引法に基づく表記があるからといって稼げる商材とは限りませんのでご注意ください。

 

●商材『FX革命DX』について

こちらの商材は、CCLと呼ばれるインジケーターを使用したサインツールです。

このブログでは以前からお伝えしている通り、サインツールではFXで決して勝てません。もちろん、一時的に勝つときはありますが、長期的に勝ち続ける事は不可能です。

また、トレイリングストップを使う事を推奨していますが、そもそも優位性がないのでトレイリングストップを使おうが結果は変わりません。

稼げいる方はいらっしゃるのでしょうか?

口コミを確認していきましょう。

 

●ネタバレ・評判・評価について

ロジックはMT4に標準装備されているcclというインジケーターを

使用してトレンドフォローを行うというものです。

 

このインジケーターを用いることで初心者にでも

システムトレードが出来るということなのですが、

このロジック通りにトレードを進めたところで

勝ち続けることはまず無理でしょうね。

引用:http://www.bakuroita.com/201309/fxdx.html

 

FX革命DXは、トレンド相場で大きく稼ぐロジックとなっていますので

レンジ相場には弱いという弱点があります。

その弱点を補うために、裁量判断を加えるといった内容になります。

ですので、ロジックだけのエントリーだと勝つのは難しいです。

引用:https://fx7se.com/review/fxkakumeir

初心者の方でも、分かりやすいとは思いますが・・・
大事な部分は、裁量がかなり必要ということですね。
インジケーターが少ないということは、
それ以外の判断は自分でやるしかなくなります。
そこが初心者の方にはネックになってきますね。

引用:https://www.money-brand.com/post-386/

 

トレンドが出れば、一度に大きく取れますが、
レンジ相場では、負けを多発することになり、
トータルで考えた場合、勝つか負けるかは、相場次第。
つまり、ギャンブルと変わらないということです。

引用:http://xn--fx-ru9dm52j.jp/fxkakumei/dx/

 

FX革命DXを実践・検証してみて感じたのは、解説された手法そのままでトレードすると「レンジでことごとく負ける」ということ。短い足でトレードをするとなると損切りもそれなりに増えてくるので注意が必要ですね。

引用:http://www.business-cc.com/cat06/fxdx.html

 

●『FX革命DX』のまとめ

ここまで検証して参りましたが、こちらの商材をおすすめすることはできません。

インジケーターを一つだけでトレードするわけですが、当然ながらそんなことでは、全くと言っていいほど優位性はありませんから、トレードすればするほど、負けていきます。

たまにくるトレンドで利益は出るでしょうが、レンジ相場で負けを繰り返していき資金はショートしてしまうでしょう。

もし購入を検討されている方がいらっしゃいましたら、大切なお金を失う事のないよう一度冷静になって考え直してみましょう。

それでは本日はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

管理人ピリカ

タイトルとURLをコピーしました