フィンテック 山本正二は怪しい?本当に稼げるの?検証してみた

フィンテック山本正二 投資
フィンテック山本正二

副業のご紹介や相談受付をしています。このページから問い合わせください。

さて本日は『 フィンテック 』という商材について取り上げたいと思います。

こんにちわ管理人のピリカです。

先に申し上げておくと、情報商材サイトに出品されたり、ネット上に掲載される無料オファーで本当に稼げるものは、ほぼ0です。

何故なら販売者の立場に立って考えるとわかりますが、本当に稼げるのであればわざわざ時間と労力とお金を割いて立派なランディングページを作って販売などしませんよね。

無料オファーの案件にしても、アフィリエイト目的の可能性がとても高いです。

まずはその考えに立って商材を検証していきましょう。

 

山本正二『フィンテック』の概要

ランディングページの内容

100円がわずか1か月で3万円になる方法を今だけ無料で教えます。

貯金がなくても借金があっても始められる

賢い少額投資を始めてみませんか?

といった内容になっています。なんとも内容が薄いですね。

100円から投資をするという文言がありますので、

なんらかの投資をするという事はわかりました。

最近この手の誘導が多いですね。情報はあまり出さずに、LINEに登録を促すパターンです。

LINE登録をするとプロフィールも差し出すことになるので、怪しいサイトには登録するのは嫌ですね。

 

特定商取引法に基づく表記

 

運営会社 フィンテック
運営責任者 山本 正二
所在地 東京都中央区銀座4-10
電話番号 記載なし
メールアドレス 記載なし
URL http://f-i-n-tech.com/finlp2/

特定商取引法において、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などの表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

このフィンテックは電話番号、とメールアドレスの記載がありません。連絡手段はLINEのみです。

LINEだと簡単にアカウントを削除できてしまい、そうなると連絡をとる事が出来なくなります。

これだと、最初から逃げ道を確保しているように映ってしまいます。

 

『フィンテック』の実体

何に投資するのかわからない

投資というと、FXや株、バイナリーオプションなどを思い浮かべますが、具体的な投資内容が全く記載されていない点にもはや不信感しかありません(苦笑)

このパターンですと、LINEに登録後にFX口座を開設すると、無料でFXのシステムを利用できるIBによるキャッシュバック目的のサイトや、様々なアフィリエイトサイトを送り付ける、オプトインアフィリエイトなどが考えられますね。

実体はどうなのでしょうか。

それでは、ネットの評判、口コミもみていきましょう。

 

ネタバレ・評判・評価について

フィンテックの内容は競馬だった

実際にLINEに登録をすると、フィンテック 谷口修二というLINEアカウントに登録をされ、    満足な情報を得られないまま銀行口座の登録を勧められるようです。

どのような投資内容なのかを確認すると、「競馬」だという事でした。

競馬かいっ!と突っ込みを入れたくなりますね。

競馬はギャンブルという認識ですが、それを投資として勧誘するあたりは中々の強者です(苦笑)

純粋な競馬の情報を提供する案件もあります

黄金馬券評議会ATARU(アタル) 株式会社アシスト 本当に当たるのか?検証してみた - がっちり稼ぐぞ!お金の情報発信局
黄金馬券評議会ATARU(アタル) を検証しました。競馬情報サイトは以前私も使ったことがあります。結局大負けしました。ホームページに掲載されている的中実績はレースの結果をもとに作成されたものにすぎませんので全く信用できません。参加はお勧めできません。

 

高額な手数料支払い

どうやら、競馬の配当が当たった事を先に伝え、配当金を受け取るためには、高額な手数料を支払うよう指示があるようです。

この手のやり口は、手数料だけ受け取り、配当金は一切支払わなず、最後は連絡が取れなくなって終わりです。

特商法の記載に電話番号やメールアドレスの記載がないことも、後の雲隠れを想定していると疑われても仕方ありませんね。

 

支払ったお金はなかなか戻ることはないという現実

ネットの口コミを検索していると、実際に130万円ほど支払ってしまった方もいるようです。

130万円というとかなりの大金です。

良識のある方が、普段の生活の中で130万円もの大金を簡単に支払う事は少ないと思います。

それだけ、勧誘のプロは言葉巧みに私たちを高額支払いに誘導してきます。

そして、残念ながら一度支払ったお金は戻ってくることは少ないという現実をしっかりと頭に入れておく必要があります。

 

山本正二と谷口修二は何者か

責任者の山本正二もそうですが、LINE登録した際に表示される、谷口修二とは何者なのでしょうか?

ネットで調べてもなにも情報が出てきませんでした。その点を考えると、山本正二と谷口修二は二人とも架空の人物である可能性が高いと考えられます。

 

実績を確認する事!

情報商材やネット上の副業情報の中には本当に稼げる情報もあると思います。

残念ながら、全く稼げないどころか高額のバックエンド商材を買わされてしまう事もあります。それでも本当に稼げればいいのですが、決して稼げることはないんですね。

私が経験者なので自信をもって言えます(苦笑)

ネット上にある本物の情報を手に入れるのは難しいかも知れませんが、稼げない情報をスルーするスキルは結構簡単にできます。

それは、セールスコピーに書かれている事の「リアルな実績データ」があるのかないのかだけを徹底的に調べる事です。

ここに注目するだけで、まずはダメな商材をスルーする事ができます。

それに加えて、特定商取引法の記載事項の有無の確認を加えていくといいと思います。

 

『フィンテック』のまとめ

ここまで検証して参りましたが、こちらの商材をおすすめすることはできません。

LINE登録をすると、しつこく銀行口座の登録を促してくるようですので、決してLINE登録をしてはいけません。

個人情報も漏洩する可能性がありますので、無料オファーとLINE登録がセットになったものはスルーした方が無難です。

また、自分は大丈夫だろうと思っていても、相手は勧誘のプロです。

あの手この手で勧誘を受ければ、思いがけずに高額な商品や商材を購入してしまう事があるかもしれません。

そうなった後では、お金を取り戻すことはかなり困難を極めます。

もし参加を検討されている方がいらっしゃいましたら、大切なお金を失う事のないよう一度冷静になって考え直してみましょう。

それでは本日はここまでです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

管理人ピリカ

タイトルとURLをコピーしました