「超」秒速スキャルFX・成功のイデア 一般社団法人日本投資家育成機構を考察する

「超」秒速スキャルFX・成功のイデア FX
「超」秒速スキャルFX・成功のイデア

副業のご紹介や相談受付をしています。このページから問い合わせください。

こんにちわ管理人のピリカです。

さて本日は『「超」秒速スキャルFX・成功のイデア』という商材について取り上げたいと思います。

先に申し上げておくと、情報商材サイトに出品されるような商材で、本当に稼げるものは、ほぼ0です。まずはその考えで商材を検証していきましょう。
何故なら販売者の立場に立って考えるとわかりますが、本当に稼げるのであればわざわざ時間と労力とお金を割いて立派なランディングページを作って販売などしませんよね。
さらにアフィリエイトサイトが乱立するといった事もないと思います。さて、今回ご紹介する商材はどうでしょうか。あまり期待していませんが。。

それでは行ってみましょう。

 

●商材の概要

勝率100%90%超えの衝撃

月収300万円の安定収入と 億超えの資産を荒稼ぎで実現せよ!

知識も経験もセンスも不要!
まったくのFX初心者から年収3000万円5000万円 をカンタンに!?
プロトレーダーFX-Katsuが 「墓場まで持っていこう」と思っていた
禁断の稼ぎ方をついに公開!

理想の1分足スキャル イデアロジック

1分足で瞬間利益! 秒速スキャルロジック

この2つの武器で、億の資産を誰もが目指せる!
シンプルに稼ぐスキャルピングの決定版!

ランディングページに書かれている事を抜粋しましたが、これを見てこれは勝てそうだ!と思ったあなた、まずいですよ(苦笑)しっかりと中身を見てから判断しないと情報商材屋の思う壺になってしまいますので気を付けましょう。

 

●特定商取引法に基づく表記

販売業者 一般社団法人 日本投資家育成機構
運営責任者 鈴木克佳
所在地 〒130-0013 東京都墨田区錦糸壱丁目2番1号
電話番号 03-5244-5337
メールアドレス idea@fx-katsu.jp
URL https://byousca-fx.s3.amazonaws.com/dx/it.html

特定商取引法において、インターネット上での取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などの表記が義務つけられております。表記のない場合は規約違反を犯しているという認識が必要です。

表記については問題がないと思います。

 

●「超」秒速スキャルFX・成功のイデアについて

ランディングページに勝っているというデータが乗っていますがこれらはいくらでも作成可能です。こういった内容を鵜呑みにする事は危険ですので絶対にやめましょう。

また、FXの世界において1分足のスキャルピングはとても難易度が高く初心者がなかなか手を出せるものではありません。そして、勝率100%とか90%超えといった文言がありますが、もしこれが本当ならこんな情報商材として売らないですよね?機関投資家が100億円出してでも買ってくれますから(苦笑)まあ、毎回こういった商材をご紹介する際にいつもお伝えしているので皆さんは良く分かっていると思いますが。。

 

●ネタバレ・評判・評価について 

メールがきたからこの人のセミナーを聞いたけど
こいつ絶対にプロじゃねーだろ

初心者向けに話をしているとしても根拠が薄っぺらすぎるし
ぜんぜん相場読めてねーじゃん

こんなやつがプロって言って講師やってるの?

レベルは素人に毛が生えた程度

引用:http://www.info-bonbon.com/investment/spm3sx.html

 

本商材には前作同様にオリジナルサインツール(インジケータ)が2つ(ロジック毎に)付属します。矢印サインに加え予備サインも表示される完成度の高いツールですが、サイン通りに無裁量でトレードするわけではありません。点灯するサインを目安に相場状況を総合的に裁量判断しつつトレードをおこないます。つまりサインを取捨選択する半裁量トレードです。この点は事前によく理解しておく必要があります。

引用:https://fxinspect.com/archives/36599

 

以前、ある商材を購入しましたが動画で講師が言ってる事や資料は市販されてる本よりも薄っぺらい内容ばかり。ハッキリ言ってYouTubeで上記内容より遥かに為になると思います。金払う価値はありません。

年収3000万円を簡単にとか、勝つ事がほぼわかってる、とかクロスリテイリングがよくFXの情報商材とか売るときにうたってることがずらっと書かれてた。

FX KATSUという講師が最悪。キレやすくわがまま:唯我独尊タイプ。ほとんど勝てる状況にはならない。解約しました。しかし、督促状が届いている。なんなんだ、この会社?

引用:https://kabu-tekicyu.com/investment_advisor/2016

 

・一般社団法人 日本投資家育成機構は、現在の所在地になる前、2度も引越しをしていたようです。

・入居している住所がレンタルオフィスだった

引用:https://super-neet.com/byousca-fx-s3/#i-2

 

口コミを見ても見透かされている感が否めませんね(苦笑)どうやら販売者の鈴木氏は他にも商材を販売していてそちらの評判も宜しくないようですね。

さらには入居していたのはレンタルオフィスだったという事実も判明しています。こういう部分も購入する側としてはよく確認しておいた方がいいでしょう。購入後のサポートをしっかりしてくれるのかは大切な要素になります。

 

●『「超」秒速スキャルFX・成功のイデア』のまとめ

ランディングページの中にある情報は全て作成が可能ですし、そもそもサインツールがあるなら、EAにして10年分のバックテストを用意して欲しいものです。データがあれば優位性があるかないかを客観的に判断ができますし、自信があるならそうした方がより商材が売れるのではないでしょうか(笑)それが出来ないという事は、データにするとぼろが出てしまうという事が容易に想像できてしまいます。

断言しますが、私の経験から言いますとFXのサインツールは何を使っても勝てません。サインツールを買っては、損をしてきた私が言うので間違いありません(笑)
どうか皆様には大切なお金を失うような決断をしないで頂きたいです。

もし購入検討されている方がいらっしゃったなら、今一度立ち止まってよく考えてください。

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

管理人ピリカ

タイトルとURLをコピーしました